ロゴ

みんなといっしょにかなえてゆきたいこと、いっぱい、いっぱい。

コメダこだわりの山食パンを「フードパントリー」へ寄贈

  • 2020年6月9日
  • 環境

今日は、「フードパントリー」についてご紹介します!

「フードパントリー」とは、食材支援を必要としている方に企業などから寄贈された食品を無償で提供する活動なんです。ある地域では、100世帯分の食材が1時間足らずで配布完了したそうです!

コメダでは、愛知県を中心に、地域の子どもたちに食事を提供する「子ども食堂」に季節のケーキをお届けしていました。しかし、新型コロナウイルスの影響で「子ども食堂」の開催が難しい状況です。

そこで、コメダの山食パンを各地域の「フードパントリー」へ寄贈することにしました。

コメダが自社工場で作ったこだわりの山食パンで、笑顔あふれる食卓が増えてほしい。その思いが伝わったのか、たくさんのご家庭に届き、「とても美味しかった!」と喜びの声をいただいています。

今後もコメダでは、「子ども食堂」や「フードパントリー」を通じて、子どもたちが笑顔になる活動を続けていきます!