コメダブレンドのカップは、有田焼。

コメダのカップは、こだわりの有田焼。口当たりの良さと時間経過による温度低下を避けるために肉厚に設計されたオリジナルのカップなのです。
すべてお客様の“くつろぎ”のお供にコーヒーを楽しんでいただきたい、そんな思いでひとつひとつ心をこめて手作りしています。

コメダブレンドのカップは、「熱湯風呂」に入浴中。

コメダブレンドのカップはお店のどこにあるかというと、実は、食器棚ではなく「お湯の中」にあります。注ぐコーヒーの温度は80度、カップに注いだ時に冷めないように85度のお湯の中に重ならないよう並べているのです。また、お客様がカップを持ったとき熱くないように、取っ手だけはお湯から出したりなど、1杯1杯、いっぱいのこだわりでコーヒーを提供しています。

みんなでシェア

コメダのメニューはボリューム満点。来店されたみなさんでシェアできるように切り分けサービスを行っています。人数に合わせて切り分け方も変えられます。みんなで残らずおいしさを分け合うことで、今よりもっと仲よしになれちゃいますね。

食材のシェア

限られた食材の組み合わせで色んなメニューを開発しています。食材をシェアすることで、食品ロスを最小限にする取組みです。
たとえば、モーニングのゆで玉子は、お昼にはお店で手作りしているたまごペーストに変身。エッグサンドやたっぷりたまごのピザトーストなどに使われています。

座席

コメダの椅子は、長時間座っていても疲れにくいオリジナル設計。大き目のゆったりしたソファー、お子様とご一緒でも安心です。また、可動式なのでベビーカーや車椅子をそのまま配置できます。しかも、適度な高さの間仕切りが半個室空間を演出し、まるでリビングにいるようにゆったりとくつろぐことができます。

木のぬくもり

コメダの店舗は木材を多用しています。木視率(目視率)を上げることで、ぬくもりのあるくつろげる空間にしています。
また、資源を大切にするためにテーブルや柱などは木の表面を削ることで新しく再生させています。お客様にも地球にも、ぬくもりのある優しい空間を目指しています。